マカサプリはつわり中の妊婦が飲んでも大丈夫?

このページでは、妊活が実って妊娠できた方にとって最初の難関とも言える『つわりの時の栄養補給』についてご紹介しています。

 

妊活中からマカのサプリメントを飲んでいた方は、当然の疑問として

マカは妊婦がつわり中に飲んで良いの?

妊活中に飲んでいたマカのサプリメントをつわり中に栄養補給で飲んでも大丈夫なの?

 

このような疑問や不安を感じる方は多いのではないかと思います。

 

結論から申し上げると、マカをつわりに悩まされているの妊婦さんがサプリで摂るのはまったく問題ありません。

 

マカは、栄養バランスに優れた完全食と言われています。

 

妊活中からホルモンバランスを栄養素の働きで薬に頼らずにエストロゲンの働きを活性化させる事が出来るというのが人気の理由です。

 

そのため、マカは、妊娠中のつわりで赤ちゃんへの栄養補給が心配というママさんが妊活中に飲んでいたマカのサプリメントを使いたいという方もおられます。

 

ただし、妊娠中の栄養補給で絶対に欠かせない葉酸はマカの中には含まれていません。

 

なぜ、妊娠中に(特に初期に)必要と言われるのかというと、お腹の赤ちゃんの神経系の基礎が作られるために決して欠かせない栄養素だからです。

 

葉酸についての説明 葉酸ってなに?

葉酸は、ビタミンB群のひとつで、ビタミンB9やビタミンMとも呼ばれる栄養素です。
葉酸の働きは、細胞増殖に必要であり、ビタミンB12と一緒に働いて血液を作る役割もあります。
妊娠中は、初期からお産までの間に血液量が約1.4倍にまで増える必要があります。
これは、お腹の赤ちゃんに栄養を送り届けるためにはたくさんの血液が必要で、お産でそれなりの量の出血もあるため赤ちゃんと母胎の両方に必要な栄養素なんです。

 

妊活が、なかなか実らないつらさは管理人のわたしも良く分かります。

 

親戚連中は好きなことしか言いませんし、中には『あんたんとこは本当に夫婦として大丈夫かね?』なんて笑いながら無神経な質問をされると悔しくて泣きたくなります。

 

また、不妊治療を受けておられた方なら、せっかくの努力が叶って赤ちゃんが来てくれたのにサプリメントなんかで悩みたくないと思う方も多いのではないでしょうか。

 

その疑問や不安をしっかり解消して、自分なりの最適な判断が出来れば、すっきりしますよね。

 

では、妊娠中にマカのサプリメントを飲んで良いのかどうかを一緒に見て行きましょう。

マカはどんな働きがあるの?

冒頭でも軽く触れましたけど、マカは妊活中の女性のホルモンバランスを整えてくれる栄養素がしっかり摂れます。

 

必須アミノ酸やベンジルグルコシノレート、ビタミンB群も含まれています。

 

これらの栄養素は、パートナーの男性にとっても、精力増強はもちろん、排卵日に合わせてしっかり夫婦生活が出来るように疲れを解消する効果も期待出来ます。

 

そのために、妊活中にマカのサプリメントを利用される方が多いんですね。

マカのサプリは妊娠中の栄養補給に良いの?

マカのサプリメントで有名メーカーのヤマノでは、妊娠初期の栄養補給には積極的に勧めてはいません。

 

また、産院で妊婦健診の時に先生に相談すると、含まれている栄養素じたいは決して悪いものではないから妊娠中に飲んでも大丈夫だと思う・・・といういまいち歯切れの悪い答えしか返って来ません。

 

ですが、ネット検索で『マカ 妊娠中』などで調べてみると、おすすめしているところもあれば、医師に相談してくださいというところもあり賛否両論で意見が割れています。

 

実は、わたしもつわりで妊娠中の栄養補給が心配になった事があり、検索して納得のいく答えを探してみた事があるのですが、その時はすっきり出来るものはありませんでした。

 

そこで、当時のわたしが選択した答えは、妊娠中だから良く分からない物は使わないという答えです。

 

せっかく、不妊治療まで受けてお金も沢山使った妊活が叶って、赤ちゃんが来てくれたのに、万が一の事があったら悔やんでも悔やみきれないと思ったからです。

 

結論として、100%納得が出来たわけではありませんでしたが、無用なリスクは避けたかったんです。

 

というのも、冒頭でも先ほどのマカの働きのところでも触れましたが、マカの栄養素には女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる効果があるためです。

 

妊娠中は、女性ホルモンの中でもエストロゲンの正反対の働きをするプロゲステロンの分泌量が多くなっています。

 

これは、プロゲステロンに妊娠状態を維持する働きがあるためなんですが、このホルモンバランスが保たれている事で、妊娠中は生理が起こらず、排卵も起こらないんです。

 

この逆に、これから新しく妊娠するためには、卵胞が成長して排卵が起こる必要があります。

 

卵子に精子が入り込んで、子宮内膜に着床する事で妊娠するわけで、それと同時に生理が止まって妊娠状態を維持する事が出来るんですね。

 

わたしが、つわりが酷かった時に、栄養補給でマカのサプリメントを使わないと判断したのは、妊娠中に生理を起こすためのエストロゲンが活性化されるのは怖いと思ったためなんです。

 

そこで、わたしが選んだ手段は『葉酸サプリメントを使う』という選択肢でした。

 

もちろん、マカのサプリメントじたいは先ほども触れたように栄養バランスに優れた完全食という側面があります。

 

それに、サプリメントは薬ではありませんから、妊娠中に飲んで毒になるものではありません。

 

ですが、妊娠中のつわりの栄養補給にサプリメントを利用するなら、わたし個人としては葉酸サプリをおすすめします。

 

これには、理由があって、マカには葉酸が含まれていないという点です。

 

葉酸は、赤ちゃんの神経系の成長に不可欠な栄養素です。不足すると二分脊椎症や神経管閉鎖障害、無脳症など奇形のリスクがあります。

 

なので、妊娠中の栄養補給には、葉酸サプリがおすすめなんですね。